先日、お気に入りの絵本”パンダ風呂”はまります。

僕は、3歳になる母親の女をしています。なるべく、席がない限り新しい遊具は、買い与えないようにしています。ただ、画集は別で、これがいいなと思ったものを贈るようにしています。ガイドに興味をもってもらい、今後もガイドを好きになって望むと思っているからだ。最近、買いたいガイドがあったので、本屋へでかけて、ついでに画集隈に止まりました。今は、知育的画集、笑える画集、しかけ画集とたくさんあって迷ってしまいます。そんな時、パンダ湯船が眼にとまりました。パンダが風呂混ざる画集かぁ〜と見なし、立読みチャレンジ。えっ、パンダがこんなことやるぅ〜という驚きからはじまり、こうしたことして、これ程なって、お風呂につかって掛かるぅ〜。驚きでした。僕は、欲しいなと思ったのですが、3歳の小児が、パンダ様、どうしてしちゃったのという問いをもちそうなので、しばし大きくなってシュールな笑顔がわかるようになったら買ってあげようと願い、ほかの画集を買ってしまいました。パンダ湯船を描いた画集美術家様、際が過ぎ買わせて下さい。キャッシング 在籍確認