まずは他の国に迷惑を掛けない事、その次に自国民に迷惑を掛けない事じゃないでしょうか?

オリンピックなどでロシアのドーピング問題が出ていたりしますがロシアのアイスホッケー選手6人がIOCからドーピング違反で永久追放される事となりました。

この選手たちは2014年のソチオリンピックの代表にも選ばれていた選手ですからこのように自分達の競技を貶めるような行為は許されませんね。

ロシアは国ぐるみでドーピングをしているなんて噂がありますし、ロシアが参加する事をどうするかなんてなったりしています。ロシア全体の参加を認めないとなればもちろん何も悪い事をしていない選手にとっては悲劇でしかありません。

しかしながらそれは他の国のドーピングをしていない選手とて同じです。もしドーピングをしている選手と競ってそれがバレる事なく競技を終え、順位がそのドーピングした選手より下になればそれはもはや同じ競技で対戦している状態ではありません。

今回国ぐるみが疑われているとなればそれは団体競技と同じく全体責任であり、多少は仕方ありません。

しかしそれではあまりに可哀想ですから個人個人をなんとか検査などをして上手いことドーピングしないようにしながら大会に出してあげてもいいんじゃないかなとも思います。

上手くできれば出してあげて、無理なら全員参加不可、これでいいと思います。

わかっているからこそ、言えなくて参る箇所

今夜は最も計画も無く、自室でネットしてます。
最近、ふとポータルサイトでそんな題目を見かけました。
「女性が“結婚してよかった!”と感ずる機会」

ニュースに因ると、女性がそんなにおもうのはパパのあんな箇所を感じた場合だ。
・やさしさ
・男らしさ、良心
・赤ん坊への温かさ

こういうニュースを見ていて、さすがにいくぶん胸に響くものがありました。
この目的を見ていると、ウェディングしてるヒューマンがうらやましくなります。
普段はウェディング希望、全く無いんですけどね…。
だってウェディングって大変そうです品、一生どんどん独身が宜しいよー。

わたしは最近パパのメル仲間さんと、つかず離れずの関連だ。
最近くらいの関連、距離が程よいよねーと言っています。

あんなわたしが最もNG視やるものの一部が、ウェディング希望だ。
わたしからウェディング希望は絶対に映し出しません。
結婚する気の弱い男性に言って仕舞うなんて、ウザさの極致だ。

亭主を見ていると、男性は本能的にリバティーを愛するのだとぐっすりわかります。
亭主のことは制約しないと決めています。
でも、都合のいい淑女にはなりたくないとも思います。http://www.ap4.co/epiler600yen/

ショックだった格闘技界ベストとおっしゃるムエタイ視聴

どうも本場のムエタイが見たかったのでバンコクへ行ってきました。
現地の人が出向く客催し物は風紀が悪いと言われたので、やむを得ずツーリスト用の指輪立場催し物に座わりました。
一年中に何コンペも受けるので次から次へと色々なプレーヤーが登場するのですが、はっきり言ってビックリでした。
自身から言わせてもらえば登場するプレーヤーは姿勢が中学からハイスクールくらいのキッズで、あんな依然ちっちゃなキッズプレーヤーがくり出す技の
回し蹴りやパンチが一体全体早くて見えないほどでした。
そしてどこで技が出たのが思い付かくらい早くて、そのうちにダウンしていらっしゃるプレーヤーがいました。
ダウンして立ち上がれなくなったプレーヤーはセコンドの自分によってどっかへ運ばれて赴き、そしたら直ぐ次のコンペが訪れ
いわば親心で見ているメンタルになりプレーヤーの事が心配で心配でセツナイメンタルにさせられました。
その反面、現地の人達が観戦している指輪立場では市場を思わせるような拳固のシンボルで博打が行なわれています。
未だに歳の若いプレーヤーの技がくり出される度に「ワ〜ッ」と声援や罵声があがり、格闘技界無敵とおっしゃるムエタイをまじかで見られて大OKでした。